R18表示 Off On
3,500円以上で送料無料!
3,500円以上で送料無料!

はなれて暮らす人々

サークル名 :
専売 全年齢 女性向け
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
はなれて暮らす人々 [白米文庫(たかなめんたい)] ユーリ!!! on ICE
  • 1,344円 (+税)
  • 通販ポイント:26pt獲得
    • 送料200円から とらのあなpremium
    カートに入れる
    :在庫あり
    ワンクリックで今すぐ買う
    毎度便
    2021/01/19
    定期便(週1)
    2021/01/20
    定期便(月2)
    2021/01/20

    「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

    作品キーワード:

    商品情報

    コメント

    本編終了後にロシアで別居生活を始めるスケート師弟を、勇利のルームメイトとなる日本人研究者視点からお送りするタイトル作(pixiv投稿作)と、さらに別視点からの後日談『東京で暮らす彼女』を書き下ろしで加えた、最初から最後までモブ視点の一冊となります。

    商品紹介

    "すこしだけ、語り手である加藤航──僕自身の話をすることを許してほしい。"

    サークル【白米文庫】が贈る“氷奏ストラースチ22”新刊、
    [ユーリ!!! on ICE]ヴィクトル×勝生勇利本、
    『はなれて暮らす人々』をご紹介です。

    大学と大学院で東洋史と文化資源学を専攻したのち、
    文化財研究を目的とした独立行政法人に研究員として採用された航。

    研究員として、ロンドンに本部を置く敦煌研究の国際プロジェクトに
    派遣された航は、現在はロシアの都市サンクトペテルブルクで居を構えていた。

    サンクトペテルブルクで生活を始めてから3年が経ち…。
    遠距離恋愛中の恋人と会うことが出来ないことを不満に思いつつ、
    快適な生活を送っていた航。

    そして航はこの日、募集していたルームメイトと初めて顔を合わせたのだが…―――。

    本作は本編終了後設定でお届けする、ロシアのサンクトペテルブルクで
    勇利のルームメイトとなったモブ(航)視点でお届けするWeb再録のお話と、
    モブ(航)の恋人視点でお届けする後日談(書き下ろし)を加えて収録した1冊☆

    フィギュアスケート選手として有名な勇利とヴィクトルの事を
    全く知らないモブ(航)視点や、
    勇利とモブ(航)がルームシェアをしてると聞き驚愕する、
    モブ(航)の恋人であるハルカ視点の、
    ヴィク勇のサンクトペテルブルクでの生活を綴った作品となっております♪

    総188pの読み応え抜群な、サークルファン必見でお届けするモブ視点のヴィク勇小説本!!
    本作の気になる全容は、是非お手元にてご堪能くださいませ☆

    注意事項

    返品についてはこちらをご覧下さい。
    お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
    おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
    再販投票についてはこちらをご覧下さい。