Language
日本語
English
繁體中文
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。 [ひみつきち(白坂かえで)] 鬼滅の刃
Exclusive Adults Only For Women

陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。

Circle Name:
Creator
  • Online Shop Point:10PT Earned
  • 送料250円から とらのあなpremium
: Out of Stock
Reprint Request

Merging and Shipping Guidelines ?

Instant Delivery
From 未定
Shipped within 5 days
Scheduled Delivery (1 per week)
From 未定
Shipped within 10 days
Scheduled Delivery (2 per month)
From 未定
Shipped within 14 days
Received reprint request
Reprint request has already been received

We will contact you via email with In-Stock Alert when the product is restocked.

Comments

pixiv掲載作品「陽だまりを齧る」を加筆修正し、書き下ろしを加えたものになります。媚薬を盛られた義勇と炭治郎の話です。その後、恋仲となった二人だが、今度は炭治郎が……?

Product Introduction

新しく雇った女中に催淫性の強い薬を盛られてしまった義勇が、
現在のっぴきならない状態であるとしのぶから聞いた炭治郎。

通常、呼吸で薬の香りを判別することが義勇にはできたはずなのに、
何故彼がヘマをしたのか疑問に思っていたしのぶ。

するとその薬が料理に仕掛けられていたことを聞いた炭治郎は、
その料理は昨日炭治郎が作り置きいていたもので、
おまけに義勇の大好物だったと話し、それを聞いたしのぶは、
義勇は弟弟子が手ずから作った料理を無駄にできずに、
薬が入っていると分かって食べたのだろうと理解したのだった。

しかし自分の料理が、今の状況を引き起こした原因の一つになってしまったと
責任を感じた炭治郎は、何か義勇にお世話できることがないかと、
しのぶが止める間もなく、一目散に飛び出していき…――――

「 ……冨岡さんの理性が保つといいんですけどねえ…… 」

サークル【ひみつきち】がお贈りする“日輪極鬼譚2020-夏夜-”新刊は、
[鬼滅の刃]冨岡義勇×竈門炭治郎本『陽だまりを齧り、せせらぎに酔う。』が登場!

白坂かえで先生のWEB掲載作品である、媚薬を盛られた義勇と炭治郎のお話
「陽だまりを齧る」を加筆修正し、更に書き下ろしとして、
その後、今度は炭治郎が血鬼術をくらい発情状態になってしまう、
恋仲となった二人のお話を収録した逸品。

濃厚&濃密な絡みがたっぷり綴られた本作を、是非お手元にてご堪能下さいませ。

Notes

  • See here for cancellation policy.
  • Click here for returns.
  • Click here for Merge Delivery.
  • Click here for Reprint voting.
  • Please use the Instant delivery when purchasing products with event entry tickets. Click here for details.

年齢確認

あなたは18歳以上ですか?

成年向けの商品を取り扱っています。
18歳未満の方のアクセスはお断りします。

Age confirmation

Are you over 18 years of age?

This web site includes 18+ content.