その先は、永遠 [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
その先は、永遠 [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
その先は、永遠 [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
その先は、永遠 [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
Exclusive Adults Only For Women

その先は、永遠

Creator
  • Online Shop Point:23PT Earned
  • 送料250円から とらのあなpremium
: Out of Stock
Reprint Request

Merging and Shipping Guidelines ?

Instant Delivery
From 未定
Shipped within 5 days
Scheduled Delivery (1 per week)
From 未定
Shipped within 10 days
Scheduled Delivery (2 per month)
From 未定
Shipped within 14 days
Received reprint request
Reprint request has already been received

We will contact you via email with In-Stock Alert when the product is restocked.

Comments

組織壊滅後、降谷は突然耳が聞こえなくなってしまう。それでも誰にも頼らず生きていこうとするが、来日した赤井に同居を申し込まれ…。(ハピエンです)

Product Introduction

赤井がアメリカへと帰国したのは、長年追い続けてきた組織の崩壊を見届けてから三か月後のことであった。
長きに渡る戦いが終わり、後始末などが一段落したのが、三か月後であったのだ。
本来アメリカ国内の事件を専門にしているFBIに所属している赤井は当たり前に国に帰ることとなったのだ。
そんな彼は名残惜しさを感じていた。理由は、敵対関係にあった降谷零という男の存在だった。

組織が壊滅状態となり、降谷がバーボンを捨て公安に戻ってきてすぐの時に彼と話をし、
そこで赤井は彼に「君の隣に立っていたい」と告げたのだ。
彼へと抱く感情は不確かなものであったが、それでもまごうこと無き特別であった彼に。

そうして三か月という短い期間ではあるものの、プライベートの会話はできずとも、
互いの好きなコーヒーの銘柄を覚えるくらいの距離感にはなれていた。
そして、帰国のとき、降谷から日本に来るときは連絡をくれと告げられ、
プライベートナンバーを交換し赤井は国へと戻ったのだった…――――

サークル【さよならさんかく】がお贈りする“Love Forgiven 8”新刊、
[名探偵コナン]赤井秀一×安室透本『その先は、永遠』がとらのあなに登場です☆

それから一年ぶりに来日した赤井は念願だった降谷の元を訪れるのだが、何故か彼に避けられてしまう。
理由が分からず、追いかけ、事情を知っているでろう人物から話を聞いたりとしたところ、降谷の耳が聞こえていないのだと知らされる。
少し前から降谷の耳には何の音も届いていないのだと―――――――…

突然耳が聞こえなくなってしまった降谷と、そんな彼に同居を申し込んだ赤井のお話である本作!
耳が聞こえなくなっても誰にも頼らずに生きていこうと努力を重ねていた降谷の心情や
そんな彼を支えたいと思う赤井の想いに注目な一冊です!

降谷のこれまでの生き様や彼の苦労、努力を認めている赤井が
降谷に感情のまま自分の気持ちを吐露するシーンに心熱くなり、降谷の心情に切なくなる
読み応えたっぷりな本作を是非お手元にてご覧くださいませ!

Notes

  • See here for cancellation policy.
  • Click here for returns.
  • Click here for Merge Delivery.
  • Click here for Reprint voting.
  • Please use the Instant delivery when purchasing products with event entry tickets. Click here for details.

年齢確認

あなたは18歳以上ですか?

成年向けの商品を取り扱っています。
18歳未満の方のアクセスはお断りします。

Age confirmation

Are you over 18 years of age?

This web site includes 18+ content.