ホワイト [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
ホワイト [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
ホワイト [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
ホワイト [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
ホワイト [さよならさんかく(さんかく)] 名探偵コナン
専売 18禁 女性向け

ホワイト

サークル名:
作家
  • 1,315円 (税込)
  • 通販ポイント:23pt獲得
  • 送料250円から とらのあなpremium
:在庫なし
再販希望

おまとめ目安と発送目安 ?

毎度便
未定 から
5日以内に発送
定期便(週1)
未定 から
10日以内に発送
定期便(月2)
未定 から
14日以内に発送
カートに追加しました。
再販希望を受け付けました

商品入荷の際は入荷アラートによるメールでご連絡します。

コメント

降谷は特別な友人だと思っていた赤井に告白され、恋愛感情を持てずに断ると、「分かった。だが君の近くにはもういられない」と言われてしまう。恋人になれないなら離れたい赤井VSそれでも友人としてそばにいたい降谷のお話。

商品紹介

「好きなんだ」
「降谷くん、君のことが」


サークル【さよならさんかく】がお贈りする“超秘密の裏稼業 2018”新刊
[名探偵コナン]赤井秀一×安室透本、『ホワイト』をお届け!

長年の抱えていた憎しみが組織壊滅後の後始末をしているうちに、降谷の中の赤井のイメージは変わっていった。
そして次第に燻ぶるようになった「友達になりたい」という気持ち。

赤井となら唯一無二の友人になれる。そう思っていた降谷だったが――。


「ここでお別れだ、降谷くん」
「……え」

想いを伝えた赤井は、降谷に断られると降谷との関係を断とうとする。

「分かってくれ」

そう告げると、赤井は降谷に背を向け去って行ってしまう。
降谷はようやくできた友達との突然の決別に、絶望してしまうのだった。

「……分かるかよ、ばか」


ようやく解消されたかに見えた2人のすれ違いは、相手への想いの違いから再び起こってしまう。
そして始まる、不器用な大人と鈍感な大人が繰り広げる恋の物語。

拗れる2人の恋の行方は是非お手元でご確認くださいませ。

注意事項

  • キャンセルについてはこちらをご覧下さい。
  • 返品についてはこちらをご覧下さい。
  • おまとめ配送についてはこちらをご覧下さい。
  • 再販投票についてはこちらをご覧下さい。
  • イベント応募券付商品などをご購入の際は毎度便をご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。

年齢確認

あなたは18歳以上ですか?

成年向けの商品を取り扱っています。
18歳未満の方のアクセスはお断りします。

Age confirmation

Are you over 18 years of age?

This web site includes 18+ content.