R18表示 Off On
3,000円以上で送料無料!
3,000円以上で送料無料!
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
専売 全年齢 女性向け

冬の花と散る

サークル名:
作家
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
冬の花と散る [よこたわる(よるみ)] 鬼滅の刃
専売 全年齢 女性向け

冬の花と散る

サークル名:
作家
  • 822円 (税込)
  • 通販ポイント:14pt獲得
  • 送料230円から とらのあなpremium
カートに入れる
:在庫あり
ワンクリックで今すぐ買う
毎度便
2021/04/11
定期便(週1)
2021/04/14
定期便(月2)
2021/04/20

「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

サークル名 よこたわる
作家 よるみ
ジャンル/サブジャンル 鬼滅の刃
カップリング 冨岡義勇×胡蝶しのぶ
メインキャラ 冨岡義勇 胡蝶しのぶ
発行日 2021/03/14
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ A5 52p
初出イベント 2021/03/14 日輪鬼譚 13
作品キーワード:

商品情報

コメント

ぎゆしのと藤の花の毒の話です。※毒の副作用についての捏造描写を含みます。

商品紹介

「ん…夢…?」

布団の中で目が覚めたしのぶは勢いよく体を起こし、意識を失う前のことを思い出す。
今朝調合した毒を服用して、そこから意識がないことを思い出した彼女は
吐き気を感じすぐに毒の分量が多かったのか食べ合わせの問題かと
今回の調合の何がだめであったのかを思考していく。
こんなんじゃもしもの時に動けない身体になると症状を書き止め、そして気がついたのだ。
布団の横に水が置かれていることに…―――――、

「そういえば倒れた後誰が私をここへ運んで……」

サークル【よこたわる】がお贈りする“日輪鬼譚 13”新刊、
[鬼滅の刃]冨岡義勇×胡蝶しのぶ本
『冬の花と散る』がとらのあなに登場です。

原作軸の遊郭編~柱稽古編あたりの時間軸でお届けされる、
ぎゆしのと藤の花の毒に関するお話である本作。

姉の仇を取るために、鬼を殺すために藤の毒を使い戦うしのぶの
逸る胸の内に関してやそんな彼女に声をかける義勇の様子など
しっとりと描かれる二人の距離感や関係に注目な一冊です!

しのぶの胸中についてや義勇とのやりとり、
そして物語の展開も気になる本作を是非お手元にてご覧くださいませ!

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。
イベント応募券付商品などをご購入の際は毎度便をご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。