R18表示 Off On
超お得祭
超お得祭
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
専売 全年齢 女性向け

バス停から この恋はじめまして

サークル名:
作家
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
バス停から この恋はじめまして [もちねこ(志織)] 鬼滅の刃
専売 全年齢 女性向け

バス停から この恋はじめまして

サークル名:
作家
  • 986円 (税込)
  • 通販ポイント:53pt獲得
  • 送料230円から とらのあなpremium
再販希望
× :在庫なし
毎度便
未定
定期便(週1)
未定
定期便(月2)
未定

「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

サークル名 もちねこ
作家 志織
ジャンル/サブジャンル 鬼滅の刃
カップリング 煉獄杏寿郎×竈門炭治郎
メインキャラ 煉獄杏寿郎 竈門炭治郎
発行日 2021/03/28
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ B5 44p
初出イベント 2021/03/28 日輪鬼譚 14
作品キーワード:

商品情報

コメント

いつもの時間にいつものバス、ただ毎日同じバスで見かけるだけの存在だった。そんな2人がバスに乗り損ねた事から、2人の恋が動き出す。

商品紹介

「きみはいつも同じバスに乗っているな
 俺はそこの市役所で働いている煉獄杏寿郎だ」
「はいっ 俺はそこの学校に通っている竈門炭治郎です」

いつも同じ時間・同じバスに乗り合わせていた2人が、
偶然同じタイミングでバスに乗り損ねてしまい…。

同じバスで見かけるだけの存在だったはずが、
初めて言葉を交わすこととなった煉獄と炭治郎。
このことがきっかけで、2人の関係は動き出し…――――。

サークル【もちねこ】がお贈りする“日輪鬼譚 14”新刊、
[鬼滅の刃]煉獄杏寿郎×竈門炭治郎本、
『バス停から この恋はじめまして』をご紹介です!

本作は、バス停から始まる煉炭♂の恋模様を描いたお話☆
いつも同じ時間・同じバスに乗り合わせていた煉獄と炭治郎が、
バスに乗り損ねてしまったことがきっかけで、2人の関係が動き出す…♪

2人が初めて言葉を交わすことになったきっかけから始まる、
一緒にご飯を食べたり、事件が起こってしまったり…
2人の恋模様から目が離せない煉炭本となっております☆

サークルファン必見の、前編でお届けする本作の気になる全容は
是非お手元にてご堪能くださいませ!!

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。
イベント応募券付商品などをご購入の際は毎度便をご利用ください。詳細はこちらをご覧ください。