R18表示 Off On
帯バナー
帯バナー

Amadiaboli

サークル名 :
作家
専売 18禁 女性向け

アイテムコード: 040030730004

  • 1,642円 (+税)
  • キャッシュレス5%還元対象
  • キャッシュレス5%還元対象
カートに入れる
:在庫あり
ワンクリックで今すぐ買う
毎度便
2019/12/12
定期便(週1)
2019/12/18
定期便(月2)
2019/12/20

「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

作品キーワード:

商品情報

コメント

ザルツブルグに召喚されたサリエリが出会ったのは、悪魔に愛された少年。アマデウスだった。触手姦、死ネタなど注意事項が多い作品です。ピクシブに全文公開していますので、確認をしてください。(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10959393)

商品紹介


ぐるりと視線をあたりに巡らせる。
どうやらここは中世ヨーロッパの都市のようだった。
街灯がなく、細い月の頼りない光を頼りにサリエリは歩き出してみるが、
路地に人の気配はない。
サリエリの感度のいい耳をもってしても付近に異変を見つけることはできないでいた。
ということは召喚したサーヴァントが
見当たらないと騒ぐ魔術師はいないということになる。
マスターとの繋がりを感じることができないのは
不具合ではなくマスターがいないからだと理解した――。

サリエリはしばらく歩き一つの建物の前で足を止める。
個々はモーツァルトハウスろして有名な建物。
その中から生前のアマデウスの気配がした…

( アマデウス。神に愛されし子。殺すべき存在。殺さなければならない相手。 )

ここに住んでいるということは若いはず。
しかみサーヴァントですらないアマデウスを殺すことは容易い。
今度こそ殺せると逸る気持ちを抑えながら、建物に入っていく…
やっと彼がいるであろう部屋の前につき、ミゼリコルデを握りしめドアを開けると……

「 な……んだ、これは…… 」

部屋の中には人間の手首ほどの太いミミズのような触手がうごめいていて――
そしてその部屋の隅には頭を押さえて蹲る幼い"アマデウス"がいた…。

サークル【すっぱい】がお贈りする“Super ROOT 4 to 5 2019”新刊、
[Fate/Grand Order]アマデウス×サリエリ本『Amadiaboli』をご紹介致します。

マスターがいないのにザルツブルグに召喚されたサリエリが、
生前のそれも幼いアマデウスに出会うところから始まる物語。

殺す為に侵入したアマデウスの家。
しかしそこには魔術暴走なのか触手に守られる幼いアマデウスが…
神に愛されしアマデウス。殺さなければならない相手。
でもそこにいた幼いアマデウスは音楽に怯えとても神に愛される子ではなかった……
そんな彼を見たサリエリは殺すという決定は先送りすることに。

うめぼし先生がWEBにて連載していた、
悪魔に愛されたアマデウスと出会うサリエリのお話。

殺したいという衝動に駆られながら、
音楽を教え、ともに生活をし、
彼は神に愛されし子なのか、違うのか…を考えていく。
2人が進む未来の結末は…

気になるお話の全貌はどうぞお手元にてじっくりご覧ください。

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。