R18表示 Off On

幸せな夢の話

サークル名 :
作家
専売 全年齢 女性向け

アイテムコード: 040030646107

  • 1,194円 (+税)
再販希望
× :在庫なし
毎度便
未定
定期便(週1)
未定
定期便(月2)
未定

「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

サークル名 はぜのき
作家 真くん
ジャンル/サブジャンル 鬼滅の刃
メインキャラ 我妻善逸 宇髄天元
発行日 2018/06/17
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ B5 56p
初出イベント 2018/06/17 日輪鬼譚2
作品キーワード:

商品情報

コメント

転生して現代でも鬼狩りを続ける善逸と、記憶がない宇髄さんのお話です。

商品紹介

生身の体で鬼に立ち向かい続ける、政府非公認組織・鬼殺隊。
それが善逸の前世の記憶。
そして転生した現在においても、彼は鬼を狩っていた…。

サークル【はぜのき】が贈る”日輪鬼譚2”発行作品は、
[鬼滅の刃]我妻善逸、宇髄天元メイン本『幸せな夢の話』が登場。

前世の記憶を引継いだおかげで、転生した今生でも
鬼と関わり続ける生き方を送ることなった善逸や炭治郎、伊之助。

そんなある日、任務を終え家路を急いでいた際、
街中で前世で音柱だった宇髄から引き留められ…―――!?

「 おれとどこで会った?  会ったことあるよな? 」

鬼が活発だった大正時代から百年程しか経っていないものの、
医療ははるかに発展し人は死ににくくなって、
昔程強い鬼はいなくなり、現在は鬼狩りも十分に足りている…。
であるならば、前世の記憶の無い宇髄は、
思い出さない方が絶対にいいと善逸は思っていて…―――

そんな、転生した現代でも鬼狩りを続ける善逸と、
記憶がない宇髄さんのお話を描いた一冊。
気になる全容は、是非お手元にてじっくりとお楽しみ下さいませ。

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。